TOPへもどる 
加工設備紹介
 
床上型横フライス中ぐり盤
設備説明
 
BSF-160
 
詳細
フロアタイプ横中ぐり盤 BSF-160 (東芝機械製)
ワークへの接近性のよいクイルタイプのマシンです。
Z軸とW軸のくり出しで種々な加工が容易となっています。
ワークを定盤に置くことにより、重量の制限を受けない加工が可能です。
ロータリーテーブルの使用により、一段取りで高精度な多面加工が可能です。
 
 ・ストローク 
     X:12000mm Y:4500mm Z:1100mm W:900mm
 ・ロータリーテーブル
     4000mm×3200mm
      V:3000mm B:360度
      積載荷重:40ton
  ・アタッチメント
      アングルヘッド
      ユニバーサルヘッド(任意)
関連情報
 
 

商品名・技術・成形方法から検索する
  

Copyright(C) satoh-gr.co.jp Japan allright reserved. 禁無断転機
This site is in Japanese only.