SATOH GRUOP 佐藤鉄工所・ニットレ・藤為工業・エルピーエム

周りから必要とされる人
誰からも頼りにされるような人に

製造技術部 2012年 入社
伊藤 裕子

今まで出来なかった体験ができ、すごく勉強になった。

成形機の調達業務を、育児休暇をとりながら述べ5年ほどやっています。学生時代は簿記やパソコン、保育士など幾つかの資格を取り様々な勉強をしていました。

この会社に入社する前は保育士をやっており、最初は全く違う仕事なので不安やわからないことも多くありました。以前は保護者さんや地域の方々と接する仕事ではありましたが、その中でも自分の担当している方だけとのふれあいが主な関わり合いだったんです。今はお客様と一言で言っても、お会いする方もいれば見えない多くのお客さんがいる場合もあります。それに納期やコスト調整を担っているので、他部署のフォローや気遣いもとても重要で、この数年ですごく勉強になりました。

応対の仕方がわからずにインターネットからビジネスマナーを調べたり、あたふたしていた時期もありますが、社内外の人間関係としてマナーや言葉遣いが身についたことは一番良かったことですね。

母親と仕事、どちらにも良い影響が。

一年間の育児休暇をもらいましたが、その時も周りがとても気を遣ってくれたり、社長も家族を大切にという考えでしたので、安心して育児に専念することができ、貴重な時間を過ごすことができました。

復帰後は育児と仕事で忙しくはなりましたが、勤務時間が自分個人の時間だからこそ集中して働くことができ、なおかつ母親業という視点から見るとリフレッシュタイムになるので、どちらの生活にも良い影響があるんです。子育てをしていると行き詰まってしまうこともあったので、今の職場で多くの人と関わり合える時間が私の中では大きなプラスですね。

そんな経験を通して今の夢は、周りから必要とされる人、誰からも頼りにされるような人になりたいと思っています。大きな目標ですが、上手に切り替えをしながら生活全部に笑顔があるような、そんな充実した日々を過ごせたらと思って、まずは笑顔を絶やさないことから日々意識しています

笑顔のパワーなのか、のびのびと働ける。

前職の保育士とは正反対で男性が多い職場にはなりますが、その分、女性だから気づく点もあったり、逆に配慮してもらうこともあったり、メリットも多い気がします。頭で考えてしまうと、気を張らないといけないし気配りも必要!と肩に力が入っていたこともありましたが、実際私は今のびのびと働けているので、笑顔のパワーなのか、あまり悩むことはないんだと思っています。

SATOH GROUPで働く魅力

安心して働ける場所があるので、母親としても充実した時間を送ることができます。職場で身になったことは人としても大切なことが多くあり、日々の経験や勉強が人生の糧になっていくと思います。大変な仕事でも感謝されると疲れも吹っ飛びますので、仕事と育児両方頑張っていきたいです。